東ドイツ ベルリンベア(WH/王冠・タスキ・ケース入り)

東ドイツ ベルリンベア(WH/王冠・タスキ・ケース入り)
ドイツで見つけた東ドイツ時代のベルリンベアです。
東ドイツベルリンのお土産品として販売されていたスーべニールベア。王冠にGRUSS AUS BERLIN(ベルリンからご挨拶)の文字が入ったタスキ、首には赤いリボン、手足はジョイントタイプで可動します。クリアケースに入ったままの状態で見つけましたが、ケースにタグピンで留めてあるため、取り外してクマ本体の検品はしておりません。予めご了承くださいませ。ファーの汚れもなく紙製の王冠も潰れておらず、見る限り全体的に状態は良好だと思われます。ケースにはBerlin ist eine Reise wert(ベルリンは旅行する価値がある)の意、ブランデンブルク門のイラストなどが入っていたりDDRを感じるノスタルジックな逸品。早くここから出して〜と言わんばかりのお顔が何とも愛らしい子です。コレクターさん、お好きな方はぜひ。グラスアイ、プラスチックノーズ。クリアケースに入ったままの状態で見つかったデッドストック品。1960〜1970年代。こちらはヴィンテージドールになりますので、ケースに経年による劣化(色褪せ、曇り、割れ、凹みあり)、ダメージがございます。ベアのリボンに綻びがみられます。予めご了承くださいませ。僅かな劣化はあるものの状態は良好ですが、古い時代のベアとしてご理解くださいませ。

サイズ:ベルリンベア:体長約18cm
クリアケース:約7cm×横10cm×高さ22cm
    

他の写真

  • クリアケースが割れています
  • クリアケースに割れ、歪みなどのダメージがございます
  • 首のリボンに経年による多少の綻びがございます