東ドイツ 小さな壁飾り(2匹の子鹿/03)

東ドイツ 小さな壁飾り(2匹の子鹿/03)
ドイツで見つけた東ドイツ時代の小さな壁飾りです。
フレームの中に仲睦まじい様子の2匹の子鹿が収まっているナチュラルテイストな逸品。表面を覆うガラスは湾曲しています。小さいながらも凝った作りの壁飾り。お好きな方はぜひ。フレームと子鹿は木製。表面を覆っているのは丸みを帯びたガラス製。年代不明ですが、以前これと同じ物を見つけたことがあり、裏面にEVPの刻印スタンプ(当時の価格表示)がございましたので、東ドイツ時代に製造されたヴィンテージ品になります。こちらはヴィンテージの古い物になりますので、多少の使用感、擦れ、傷、木枠に色褪せ、剥げ、裏側、縁に小さな傷み、作りの粗い箇所がございます。予めごご了承くださいませ。古い時代ののものとしてご理解くださいませ。

サイズ:約11.4cmあ×11.4cm×厚み約1.2cm(上部の金具を含まず)

※割れ物のため、クリックポスト不可。

他の写真

  • 表面は湾曲した作りになっています
  • 木のフレームに多少の擦れや傷、色褪せ、剥げがございます 
  • 裏側 多少の使用感、ペーパーに擦れや色褪せ、剥がれた跡がございます