ザントマンの古いお人形(赤×グレー)

ザントマンの古いお人形(赤×グレー)
ドイツで見つけたザントマンの古いお人形です。
砂男の妖精ザントマンは1959年から東ドイツの国営テレビでアニメーションが放映されて以来、東西統一後の今もなお、ドイツでは愛され続けているポピュラーなキャラクターです。赤いジャケット&三角帽子、グレーのマント&パンツを履いています。手足、首が可動し、自立します。お座りもできます。きょとんとしたお顔がかわいい癒し系のザントマンです。ザントマンのお人形は東西で作られていましたが、この子は5本指で作られた古いザントマンになります。現在ドイツ本国でも大変希少なお人形さんになりますので、お探しだった方、コレクターさんはこの機会にぜひどうぞ。お顔、胴体、手足はラバー製で作られています。洋服のジャケットはマジックテープになっています。恐らく1970〜80年代生まれです。こちらはヴィンテージの古いお人形になりますので、経年による多少の擦れ、傷、汚れ、色褪せ、ブーツの紛失、製造時の作りの粗い箇所、経年による多少の傷みがございます。予めご了承くださいませ。ヴィンテージならではの味として楽しんで頂けると幸いです。

サイズ:体長約33cm(帽子の先端まで含む)

他の写真

  • 赤い三角帽子です
  • 残念ながらブーツをなくしてしまったようです。裸足で寒そうです。ブーツを作ってあげてもいいですね。
  • お座りもできますよ〜