東ドイツ ヴィンテージドール(赤いキツネ・タキシード)

東ドイツ ヴィンテージドール(赤いキツネ・タキシード)
ドイツで見つけた東ドイツ時代のヴィンテージドールです。
ザントマンの仲間でお馴染みのキャラクター、赤いキツネです。蝶ネクタイに正装姿、ニッコリとほほ笑む姿、ふさふさの立派な尻尾がチャームポイントのかわいい子です。手、首が可動し自立します。お家のどこかに居たら癒されそうです。キツネがお好きな方、お探しだった方はこの機会にぜひどうぞ。顔と胴体はソフトビニール、手足はかためのラバー、洋服はフェルト素材。1960~70年代。こちらはヴィンテージの古いお人形になりますので、経年による多少の擦れ、傷、汚れ、色褪せ、ペイントの剥げ、色斑、フェルトの毛羽立ち、尻尾の寝ぐせ、洋服の縫い目が粗い箇所、手に作りの粗い箇所がございます。予めご了承くださいませ。目立った大きなダメージはございません。状態は良好です。

サイズ:体長約16.5cm

※ゆうパック(全国一律¥540)でお届け致します。

他の写真

  • 尻尾に多少の寝ぐせがございます
  • 耳の先端に擦れ、ペイントの剥げがございます
  • 指揮者に見えたあなた、キツネにつままれましたね