東ドイツの古い壁飾り(2匹の小鹿)

東ドイツの古い壁飾り(2匹の小鹿)
ドイツで見つけた東ドイツ時代の古い壁飾りです。
木製のフレームの中には2匹の小鹿が佇む可愛らしいモチーフになっています。素朴ながらも良い雰囲気です。また表面を覆うガラスが湾曲して凝った作りになっています。玄関まわりやリビングなどに合いそうです。小鹿は木製。フレームは木製。表面を覆っているのは丸みを帯びたガラス製。中の白い素材はっきりとは分かりませんが、アクリルのような素材です。年代不明になりますが、以前これと同じ物を見つけたことがあり、裏面にEVPのスタンプがございましたので、東ドイツ時代に作られた古い物になります。こちらはヴィンテージの古い物になりますので、多少の擦れ、傷、裏側や縁に小さな傷み、作りの粗い箇所がございます。予めごご了承くださいませ。

サイズ:11.8cm×11.8cm×厚み1.8cm(上部の金具を含まず)

※割れ物のため、ゆうパックのみ(全国一律¥540)のお届けとなります。

他の写真

  • 縁に極僅かな傷みがございます
  • 裏側に極僅かな穴がございます
  • 裏側に一ヶ所破れがございます