ザントマンのオモチャ(玉遊び)

ザントマンのオモチャ(玉遊び)
ドイツで見つけたザントマンの古いオモチャです。
砂男の妖精ザントマンは1959年から東ドイツ国営テレビでアニメーションが放映されて以来、東西統一後の今もなお、ドイツでは愛され続けているポピュラーなキャラクターです。こちらは日本にもあった昔懐かしのオモチャです。小さな玉を転がしながら穴に入れていきます。ザントマンとピッティプラッチュの昔のイラストも良い味を出しています。裏面はネズミとネコのゲームになります。本体プラスティック製。年代不明。こちらは蚤の市で見つけた古い物になりますので、経年上、多少の擦れ、傷、汚れ、角の傷みがございます。予めご了承くださいませ。
サイズ:約縦7.1cm×横5.2cm×厚み1.2cm

※メール便、レターパックは割れる恐れがございます。

他の写真

  • 裏はネズミとネコの異なるオモチャです。
  • プラスティックに多少の擦れ、傷がございます
  • 角に傷みがございます