ザントマンの貯金箱(テレビ型)

ザントマンの貯金箱(テレビ型)
ドイツで見つけた古い貯金箱です。
砂男の妖精ザントマンは1959年から東ドイツ国営テレビでアニメーションが放映されて以来、東西統一後の今もなお、ドイツでは愛され続けているポピュラーなキャラクターです。こちらはテレビ型の貯金箱になっていて、画面部分には当時のテレビ番組のワンシーンが入っています。お金は裏の左上の穴から入れることができ、日本の500円硬貨も対応できます。開けるときは裏の木製部分のネジ(マイナス)を外し取り出してお使いください。使うのがもったいないくらい、オブジェとして飾っておくだけでも夢のある貯金箱です。本体は木製にビニールクロスのような素材が施されています。画面はアクリル製、足はプラスティック製。年代不明。こちらは蚤の市で見つけた古い物になりますので、多少に擦れ、傷、汚れ、歪み、作りの粗い箇所がございます。予めご了承くださいませ。目立った大きなダメージはございません。
サイズ:約縦6.8cm×横13.4cm×高さ11.1cm

他の写真

  • 500円硬貨も対応できます。
    作りが粗い箇所がございます。
  • 木枠に作りの粗い箇所がございます
  • うっすらと汚れがございます